スタジオバニマ ブログ「vanima mania!」



事例/博物館向け動物ロボット その2

虫に刺されました。なんの虫ですかね?今時…。スタジオバニマです。

前回のロボットのヤツの続きです。
お次ぎはspotted skunk。マダラスカンクというらしいです。



体長が35cmくらい。尻尾入れて50cmくらいです。
あとで書きますが可動箇所も多いうえに、その可動範囲も大きいのがあって苦労しました。
前にこの記事で書いてた機械が実はそれです。

 

かわいいお顔ですねー。
顔はFRPに植毛、体は柔らかいもんです。
手先は爪にちょっと負荷が掛かるので、爪だけ金属で出来てます。あとは樹脂。
なんの負荷が掛かるのかというと

 

逆立ちもありまぁす!(記者会見)
作り途中でヒゲがない写真です。ヒゲはダルマの目ん玉と一緒で最後に付けるのがウチの験担ぎです。ウソです。
マダラスカンクは威嚇行為として逆立ちします。そこが特徴でもあるので機械的、造形的にしっかりやりましたしやってくれました。

動いている様子はこんな感じです。



毛が生えてるのは(勿論作るんですが)あんまり機会が無いので毎回勉強になります。
今回は外皮が伸びる要素がデカいものが多かったんで新しい素材を色々試したんですが、おかげで良いのが見つかりました。
こういうのがまた次に繋がるといいですね。

もう一匹いますので、また書きます。
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • エゴサーチ
    vanima
  • エゴサーチ
    momo
  • エゴサーチ
    vanima
  • エゴサーチ
    momo
  • MacBookAir 2012とHENGE DOCKSと自宅と事務所
    vanima
  • MacBookAir 2012とHENGE DOCKSと自宅と事務所
    Ko
  • MacBookAir 2012とHENGE DOCKSと自宅と事務所
    vanima
  • MacBookAir 2012とHENGE DOCKSと自宅と事務所
    Ko
  • ゾーキマン
  • ゾーキマン
    caster_sua

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM